代表挨拶

心を大切にする企業でありたい

当社が歯科事業をフロントにしている理由

当社は美と健康を創造する会社として2018年に創業しました。

当社が歯科事業にまず着手している理由は、口が全ての健康の源であると考えているからです。

トータルヘルスアンドビューティーを語る上で、歯科の領域は欠かせないと考えます。

私は歯科医療人として、これまで歯科の領域で様々なことを学んで参りましたが、

歯科と医科が分断されていることから、口を診て人をみない歯科医療に長年疑問を感じてきました。

当社が歯科を専門とする会社ではなく、トータルで真の健康と美の追求をコンセプトとしている理由がそこにあります。

なぜか歯医者嫌いが多い日本人、痛くなった時にしか歯医者に行かないのが普通の日本文化、
今こそ、歯科業界の中にある課題を解決するべき時と感じます。

私たちはそれらの課題を一つずつ解決していきながら、多くの歯科医師や歯科衛生士の皆さんと

新しい歯科業界の未来を創造していきたいと考えております。

真の美と健康を提供できる企業であるために

女性が中心に活躍する企業として、私たち女性が創りあげている

サービスや商品を提供する上で最優先していることは安心と安全です。

美と健康を大切にするプロフェッショナルとして、

私たちが安心で安全でないと思うものは採用しておりません。

 

また美と健康をコンセプトとした企業として、単なる表面的な美や幸福を追い求めるのでは無く、

真の美や真の健康とは何かを追求し、心や内面から出る美しさや精神と体の健康が、

人間を創る基礎として、幸せや豊さの本質として、大切にしたい我が社の価値観であります。

 

そのため、一人でも多くの人たちに、挑戦を繰り返し多くの経験をしながら、

自分自身を知る機会をつくってほしいと思っております。

豊かな心を育み、仲間とともに成長しあい、互いの多様性を認め合う企業文化を築きながら、

社会の発展に役立てられる人を育てる企業であり続けたいと考えております。

 

真の美と健康を考える人々に寄り添う企業として、HATHOR社員一丸となり、

「誠実」「信頼」「責任」の基本的企業精神を元に、日本を代表する企業のひとつとなることを目指し、

社会に必要とされる企業であり続けられるよう日々研鑽をして参ります。

  • HATHOR JAPAN株式会社 

    代表取締役 村上彩子 

この広い世界で、小さな自分に一体何ができるだろうか。

波のない海に浮かんでいるだけの小舟も、自らで小さな波を立てることはできる。

最初の波を立てれば、少しずつ小舟は動き出す。

人間に想像できたことは必ず実現できる。

だたひとつ、諦めない情熱だけは失ってはいけない。

そうすれば、今まで見えなかった新しい世界が広がっていく。

私たちにできることはまだまだ無限にある。

それを探し続けることが人生だ。

想像と創造、自分自身に挑戦を続ける